<< 【yorozu】重なり合う場所 | top | 【news】長嶋氏間に合わず >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

【film】半落ち

新しいカテゴリ「film」を追加したので第一弾です。

母親がえらく横山秀夫さんを気に入っています。
二時間ドラマで見たのがきっかけでしょうが
やたらと本を買って来いと言います。

そんなこんなで、映画「半落ち」をレンタルして親子で鑑賞しました。


ストーリーは、
アルツハイマー症を発症した妻に「私を殺して」と懇願され、自らの手で彼女を手にかけたベテラン刑事。
警察上層部は、世紀のスキャンダルに対して捜査の素早い幕引きを謀ります。

しかし、彼は罪を犯してから自首するまでの「空白の2日間」についてまったく語ろうとしません。

この謎を軸に、彼を取り調べる刑事、事件を担当する検事と弁護士、野心に燃える新聞記者、被害者の妹などが絡み合い、物語は展開していく。



こう書いてしまうとなんか謎解きが主なミステリー映画みたいにみえますけど、

言ってしまうと空白の2日間はあまりたいした謎ではないです。
時間的にも早々と解けてしまいます。


つまりこの映画の肝は解けてから。

殺人を犯した梶という刑事を演じる寺尾聡が、「アンタ本当にルビーの指輪の人!?」といわんばかりのすばらしい演技をやってくれます。妻を失った悲しさ、背負ってしまった業、そして心深くに隠したままの大きな決意を、極端に言葉少ない演技で表現します。

そして、取調べをきっかけに梶に惹かれ、圧力と戦いながら謎に肉薄していく刑事を柴田恭平がやっていますが、これがまたまた渋い!!!
あんた、かっこいいゼ。と思わずカタカナ語尾になるくらいかっこいいです。
はみだし刑事を少し熱くしたような感じで、「はみだしのkyoheiは少し所帯じみてて、ユージじゃねェ!」とお考えの方は新鮮かもしれません。

そのほかにもキが3つの樹木希林や鶴田真由、伊原剛志、原田美枝子など、
まったくもって渋いセレクト。
せめて女優さんは人気どころを選べばいいのに…と思うくらい渋いです。

そしてやっぱり吉岡秀隆。
事件には判事(裁判官の補佐みたいな人)として後半出てくるだけなんだけど、
なぜかキャスト紹介では3番目(笑)。
しかし、キッチリいい仕事してます。


久しぶりに観た「よい映画」でした。
こういう作品は当たりはずれが大きいので、どうしても安直にアクションに走りがちな私ですが、今回は大当たりです。

「明日からちょっとはマシに生きてみようかな」と思ってしまいました。

観るときには大事な人と観て、鑑賞後に少し話をしてみたりすると
有意義な時間がすごせるかもしれませんよ。


というか柴田恭平オフィシャルホームページがあったとは…
しかもkyouhei.netときたか…
映画より驚愕したかもしれない。



【やっぱり「あぶ刑事」世代のkuro】
kuro | film | 15:13 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 15:13 | - | - | - | - |
Comment
「半落ち」私も見ました。よかったです。

posted by kokoronoashiato ,2004/08/03 12:49 AM

「半落ち」私も見ました。
いいよねぇ〜。
最近は、寺尾聰にはまってます。
半落ち、阿弥陀堂だより、雨あがる
どれもよかったです。
ではでは

posted by kokoronoashiato ,2004/08/03 12:52 AM










Trackback
URL:

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
PR
RECOMMEND
モルグ街の殺人事件
モルグ街の殺人事件 (JUGEMレビュー »)
エドガー・アラン・ポー, 金原 瑞人, Edgar Allan Poe
なにせ元祖。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS